スポーツ歯科って何?

スポーツで良い結果を残そう

嚙み合わせを良くすることがメイン

噛み合わせを調べてもらおう

スポーツ歯科は特に、歯の噛み合わせを調べる時に利用されます。
噛み合わせが悪いと、歯を食いしばった時に違和感を抱きます。
そこが気になって、スポーツに集中できないでしょう。
また、バランスを維持するために噛み合わせを良くする必要があります。
身体の重心にも、歯が関わっています。
スポーツと歯は、非常に密接な関係にあると思ってください。

正しい姿勢を維持してプレイしなえれば、良い結果を残せないでしょう。
何度練習しても、結果が変わらない場合は原因が歯にあるかもしれません。
他の歯科では対応していないこともあるので、スポーツ歯科を探しましょう。
医師も、スポーツに理解がある人です。
こちらの相談に、快く応じてくれるでしょう。

力を込める時に歯を食いしばる

大事な場面では歯を威食いしばって、全身力を込める人がいると思います。
歯を食いしばる時に、噛み合わせが重要です。
うまく下と上の歯が噛み合わないと、全力を注ぐことはできないでしょう。
スポーツをする時は、歯を大事にする意識を持ってください。
もし噛み合わせが悪いと言われても、治療すれば治るので安心してください。

しかし歯を矯正して形を整えるには、時間が掛かります。
スポーツをしている人は早めに、治療を開始していた方が良いでしょう。
それぞれの人によって、歯がどのような形になっているのか異なります。
少しだけ歪んでいる人は、比較的早く治療できます。
しかし歯の形が大きく変わっている場合は、1年近い期間が必要になるかもしれません。


この記事をシェアする
TOPへ戻る